カラミざかり2 ネタバレあらすじ、理性をかなぐり捨てた男女 

カラミざかり2が発売されました!

立ち読みと購入はこちらをクリック


■カラミざかり 第5話までのネタバレ

高校の同級生、貴史と高成、智乃と里帆
貴史の部屋に入り込んで
オ〇ホを手に持って感心していた智乃は
使ってみてくれる?と貴史に言ってみます。

ちょっと言ってみた
なにげない言葉を発端に
フ〇ラを貴史にすることになる智乃。

次第にエスカレートして
4人は見境なく
エロい行為をすることになったのです。

カラミざかり 第2巻2前編のネタバレ

昨日のエロ行為が頭から離れず
ぼんやりしている高成の肩を
ポンとたたいて貴史は言います。

昨日はよ、ヤバいくらい最高だったよな。

返す言葉が見つからず
黙り込んでいる高成です。



そこへやってきたのは智乃と里帆。

いきなり智乃は、
貴史の頭を小突いて
大きな声で言う話じゃないでしょ、
と叱ります。

貴史はお前の方がずっと大きな声だぜ、
などと応じています。

授業中も全く集中できない高成。
いつの間にか里帆の裸を頭に思い描いています。

先生にあてられても
答えられず叱られる始末です。

プールの授業が始まり、出欠を確認している教師。
なぜか貴史と智乃が返事をしません。

あいつら、まさか…
すぐにピンとくる高成。

高成の予想通り、
貴史と一緒に智乃はトイレに入り込んで
Hをしています。

大きく成長したち〇ぽを
背面から智乃のあそこに入れて

ずぷっ ずぷっ 

あ あっ あー

智乃はからだを露出しセッ〇スしやすいように
水着を着こんでいます。

貴史は智乃の機転の利いた水着着用に
すっかり感心しています。

お前、昨日高成の〇液、飲み込んだのか?

ちょっと考えてから、うんと返事をする智乃。

俺のも飲んでよな~

そういわれて
貴史のち〇ぽにフェラを始める智乃。

貴史の〇液を飲み込んだ時の
智乃の表情がエロくって

またまた興奮し
勃起してくる貴史です。

プール授業が終わり

高成は貴史に
どうしたんだ?と聞くと

貴史はニヤッとして
実は智乃とさぁ…

予感的中、あきれた奴らだと
高成は思っています。

貴史は
今日も俺んちへ行こうぜと
高成を誘います。

里帆もやって来るのだろうかと
不安がよぎる高成。

心配は外れて4人で昨日と同じように
貴史の家へと向かいます。

セッ〇スの相手を
どうやって決めようか

口を先に開いたのは貴史です。



じゃんけんでと言い出した貴史に
智乃は私としよう、と強引に言うのです。

ちょっと不満そうな貴史ですが
結局、智乃のいいなりになります。

キスをしながらベッドへ倒れこむ貴史と智乃。

昨日みたいに高成と里帆は
ふたりの行為を立ったまま見続けています。

高成は自分に言い聞かせます。

怖気づかずに里帆にアタックしろ、今すぐに

里帆を強く抱き寄せて
がむしゃらにキスをする高成

ベッドでは智乃が貴史に
濃厚フ〇ラをしている真っ最中です。

一大決心をして
いいところまでいった高成と里帆ですが

突然の
貴史の提案に、すっかり出鼻をくじかれます。

智乃と里帆でさ、

俺のち〇ぽ舐めてよ~

はぁ? あきれる智乃ですが

しかたなく貴史の悪乗りを了解します。

ち〇ぽの片側を智乃、

反対側を里帆がぺろぺろ舐めていきます。



やっべぇじゃん 超きもちいい~

ベッドに裸で仰向けになり
快感に酔いしれる貴史

その様子を
高成は不満そうに眺めています。

見ているうちに
だんだん興奮してきた高成

好きな里帆はお尻を高成に向け
パンツ丸見え状態です。

すばやくスキンをつけて
高成はいきり立ったち〇ぽを

後ろから里帆のま〇こに
入れていこうとします。

はぁ はぁっ

息遣いが荒く、初体験の高成は
冷静さを完全になくしています。

痛っ

里帆が声を上げます。

貴史はそれを聞きつけて
高成を止めて

里帆のま〇こが
まだ準備できていないことを
高成に告げます。

里帆のま〇こを
ビッチョビチョにしなくっちゃ

そういいながら
素早く里帆のま〇こを

舌を使って舐めまわす貴史

貴史のなすがまま、
里帆も興奮してきて
びっしょり濡れてきます。

貴史は高成に、
準備OK、大丈夫だぜ

訳知り顔で言います。

先手に出て
自分と里帆の間の邪魔をする…

そう思っているでしょう高成ですが

なんとしても
好きな里帆と初体験をしたい高成です。

ち〇ぽを挿入しようとしますが
焦っているから
入れる場所がわかりません。

見かねた里帆が
手とほどきして場所を確認。

高成は一言の言葉もなく
ブシュッツ と里帆のま〇こに入れて

激しく腰を振り始めます。

里帆も無言のまま
ふたりとも激しくセッ〇スを始めます。

カラミざかり2の購入は
画像をクリックすると移動します



【続く】