カラミざかり 第3話 ネタバレ感想 舌でぺろっ

カラミざかり ネタバレ感想

前回の回想とかこれからの期待など

ま〇こ出したまま
オ〇ホ両手にせっせと動かす智乃
見守る2人も次第に興奮してきて。

このまま貴史が果てておしまい、
とはならない雰囲気だよね。

カラミざかり第3話 ネタバレあらすじ

くちゃ くちゃくちゃ
オ〇ホを動かす智乃

もっと指に力を入れてと
強い快感が欲しくてアドレスをする貴史。

くっちゃ くっちゃ ちゅる ちゅる



智乃の指の動きがよくなってきたのか
興奮がエスカレートする貴史

椅子に座っている貴史の目の前には
智乃の胸が接近している。

ま〇こは隠れて見えないから
智乃のおっぱいを手でむぎゅっと
つかんでもみもみする貴史

もまれて快感に身もだえする智乃

貴史のち〇ぽは堅く大きくなって

びゅるる びゅるっぅ びゅるっ

我慢は限界に達し、たまらんと射精する貴史

智乃はティッシュペーパーで
拭き取ろうとする貴史の手をのけて
周りが驚く行動に出る

ち〇ぽのまわりについた精液を
舌を使ってきれいに舐めていく智乃。



第4話のネタバレはこちらをクリックしてください

https://www.davidduval.org/events.htm

すけべな貴史でさえも
智乃の躊躇ないフェラは予想できなかった行動ですよね。

カラミざかり第3話 感想

貴史よりも智乃のほうが
行動力あると思わせる場面ですね。

初体験でいきなりフェラって
まぁできない、ですよね?

そのへんは人それぞれだろうけど、
本番ずっとしてなくてからみあいもせず
フェラ専門という女性いるのかな。
(一瞬想像して、いるかもしれないと今思った)

挿入しない、フェラだけしてくれという男
自分の快楽しか考えないやつ、確かにいたからね(笑)
話が脱線しちゃったよ。



カラミざかりをまとめた総合ページはこちらです>>